御来場の御礼

第15回 琉球海炎祭2018へご来場頂き、
誠に有り難うございました。

来年、又お会い出来る事を楽しみにしております。

琉球海炎祭実行委員会

close

JAL presents 琉球海炎祭

                     

最新の情報はFacebookをご確認下さい! facebookもチェック!

2016/04/11 宜野湾海浜公園 開場16:30 開演19:30

琉球海炎祭15周年企画 第1弾

沖縄の歌姫がおくる 夏川りみコンサート
~琉球の風を感じて~

琉球海炎祭15周年の記念企画として、
沖縄県石垣市出身の歌手・夏川りみさんのコンサートを、
花火開演前の17時〜18時30分に、
沖縄コンベンションセンター内 劇場棟で開催することが決定しました。

コンサート会場は、花火会場から、徒歩1分。
コンサート終了後、花火をお楽しみいただけます。
また、琉球海炎祭では、夏川りみさんの楽曲に合わせて、
花火を打ち上げます。
琉球海炎祭だけでなく、ぜひ、夏川りみさんのコンサートにもご来場ください。

実施会場 沖縄コンベンションセンター内 劇場棟
実施日 2018年4月14日(土) 雨天決行。順延なし
※琉球海炎祭が荒天などの理由で順延の場合も、コンサートは、4月14日に実施します。
開場時間 16時
開演時間 17時
終演時間 18時30分(予定) ※コンサート時間は90分
チケット料金
前売り券 5500円・S席(税込)
4500円・A席(税込)
当日券 6000円・S席(税込)
5000円・A席(税込)
※チケットの詳細は、チケットページをごらんください。
※未就学児は入場不可となります。ご注意ください。

琉球海炎祭15周年企画 第2弾
葛飾北斎 × HANABI ILLUSION

1999年にアメリカ合衆国の雑誌『ライフ』の企画「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」に、
日本人として唯一ランクインし、数多くの芸術家に影響を与えたと言われるのが、
天才浮世絵師・葛飾北斎(1760-1849)です。

そこで、今年の琉球海炎祭では、葛飾北斎の代表作・富嶽三十六景の作品の一つである
「神奈川沖浪裏」を花火で演出し、葉加瀬太郎の「万讃歌 meets 北斎」に合わせて、夜空に打ち上げます。


琉球海炎祭で初めての取り組みとなる、名画を花火で演出するという挑戦にご期待ください。

男女MAX1000人ビーパin琉球海炎祭

2017年まで、「花火コン」として、
多くの皆様にご参加いただいたイベント。
今年は、「ビーパin琉球海炎祭」として、開催します。

国際通りの人気店「ORIENTAL LOUNGE」と、
銀次、鳥玉で有名な飲食店「みたのクリエイト」とコラボし、
男女MAX1000名のイベントを開催します。

日時 4月14日(土) 17:00〜19:30
会場 宜野湾海浜公園内 特設会場(琉球海炎祭 有料観覧エリア 内)
定員 男性 500人 × 女性 500人
年齢制限 20歳以上
料金 男性 5700円、女性 3700円
特典① 無料ドリンクチケット3枚も付いてくる!
特典② みたのクリエイト本気の豪華肉祭!
BROOKLYN HOUSEシェフ自慢の高級ローストビーフ、イチオシステーキ、豪華パエリアなど♪
特典③ 第2回ミス琉球海炎祭の発表。ミス琉球海炎祭がココで決まる!
特典④  琉球海炎祭のチケット付き(¥2700相当)
特典⑤  ビーパの後は10,000発の大花火と音楽のコラボレーションが、
特別エリアで観覧できます。
内容 プロスタッフの司会進行による150分豪華内容
男女フリー形式 & 全員と話せるグループ移動あり!
参加条件、参加申込方法 オフコンオキナワのサイトをご確認ください。

お得な団体チケットのご案内

夏川りみコンサート、琉球海炎祭・入場券、駐車券と、
イベント協賛(パンフレット広告)をセットにした、プランをご用意しています。

※琉球海炎祭を継続的に開催できるよう、
皆様からのご支援・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

※お申し込みは、メールもしくは、FAXで受付けています。

※ご質問がある場合は、本ページ最上部のお問い合わせから、ご連絡ください。

RYUKYU KAIENSAI MOVIE

Facebookもチェック!

facebookもチェック!

日本が誇る伝統芸能「花火」、
沖縄の持つ「自然・文化」の一大コラボレーション

「日本で一番早く感動する夏へ」をテーマに2018年に15回目を迎える琉球海炎祭。
日本の夏の風物詩である花火と沖縄音楽・文化の融合によるオリジナリティに溢れた沖縄最大の一大エンターテインメントとして、また、花火イリュージョンの日本有数の規模を誇ります。

海洋型リゾートとしてのみならず沖縄本来の魅力を新たな手法でアピールし、
沖縄のステイタス向上および観光誘致を図ることを目的とし、「日本で一番早い夏」を県内外へアピール。県外からの観光客や沖縄県民も楽しめるフェスティバルとして毎年4月、沖縄の海開きシーズンに合わせて開催します。

-->

コシノジュンコ氏プロデュースの「デザイン花火」

文化功労者2017にも選出された世界的デザイナー、コシノジュンコ氏が手がけるデザイン花火は、2010年から始まり、毎年、内容を改良。2018年に9回目の開催を迎えます。コシノジュンコ氏が花火デッサンを描き、2016年にマカオ国際花火コンテストで世界一に輝いた丸玉屋小勝煙火店の花火師が花火を製作。
その花火玉を音楽に合わせてコンピューターでプログラミングし、夜空に打ち上げます。

コシノジュンコ氏について
コシノジュンコ氏i-con

新人デザイナ-の登龍門といわれる装苑賞を最年少の19歳で受賞。以後、東京を拠点とし、海外では78年のパリコレクションを皮切りに、北京、ニューヨーク(メトロポリタンミュ-ジアム)、ベトナム、キュ-バ、ミャンマ-など世界各地でファッションショウを開催。
08年ワシントンD.Cでの Japan Festival(ケネディーセンター)にてショウ、オープニングをプロデュース。ドラム・ア-ト・パフォーマンス「TAO」の舞台衣装、 沖縄の琉球海炎祭にて花火のデザインを手掛けるほか、スポーツユニフォーム、インテリアデザインまで活動は幅広い。最近では 国連総会時のニューヨークで和食を世界にPRするレセプションをプロデュース。

最新のテクノロジーを導入した21世紀のエンターテイメント

スターマイン等の花火を含め約1時間の構成とし、すべての花火の打ち上げを専用の点火コンピューターが制御します。これによって音楽や演出意図にあわせて、予めどのタイミングでどの場所から花火を打ち上げるかを30分の1秒という精度でコントロールする事が可能になりました。

そのため、従来の花火大会では考えられなかった、音楽の音符ひとつひとつに花火の種類を割り振ったり、シーケンスにあわせて花火が会場を駆けめぐるなど緻密でダイナミックなショ-を展開できるようになりました。

実施概要

タイトル JAL PRESENTS 第15回 琉球海炎祭2018
開催日程

2018年4月14日(土)   開場 15:30  開演 19:30
※雨天決行、強風、強雨などの荒天の時はの時は翌日に順延。

開催場所 宜野湾海浜公園(宜野湾トロピカルビーチ) 
〒901-2224 宜野湾市真志喜4丁目2番1号
主催 琉球海炎祭実行委員会
共催 宜野湾市
後援

沖縄県、(一財)沖縄観光コンベンションビューロー、
(一社)宜野湾市観光振興協会、宜野湾市商工会、
宜野湾市社交飲食業協会、沖縄県ホテル旅館生活衛生同業組合

協力

JUNKOKOSHINO、ACT4、タイフーンfm、
はごろもPMパートナーズ

特別協賛 日本航空(株)
協賛 日本トランスオーシャン航空(株) 沖縄セルラー電話(株) 
(株)明治 (株)沖縄ファミリーマート (株)ログノート
事前問い合わせ先 hanabi.kaiensai@gmail.com

※内容は一部予定を含みます。

ツアー申し込み

ツアーをご希望の方は下記旅行ツアーバナーからお好みのツアーをご購入ください。

協賛社のご紹介

ファンスタイル ダイワハウス ログノート 明治 沖縄ファミリーマート 沖縄セルラー JTA JAL
ページの先頭へ ページの先頭へ

花火写真撮影 泉⾕⽞作